新鮮なピザ

KURADASHI

新鮮な料理

KURADASHIの良さ

廃棄してしまう訳あり食品の販売だけでなく

その後のこと考えている会社。

そして、海外支援だけでなく医療支援や

フードバンク支援など幅広い寄付金をおこな

​っている。

img-01.png

KURADASHI

地方創生基金

KURADASHIの​地方創生基金とは

地域経済の活性化と社会発展に寄与するために設立され、人手不足に悩む地方農家へ、旅費・交通費や宿泊費などをKURADASHI地方創生基金が支援し、社会貢献型インターンシップ「KURADASHI Challenge」として学生を派遣している。学生が担い手となり、未収穫となっていた一次産品を収穫し、食品ロスの削減を目指すという素晴らしい取り組みをおこなっています。収穫した後は、KURADASHI.jpで販売し、売り上げの一部を地方農家とKURADASHI地方創生基金に還元し学生と地方農家をつなぐエコシステムを実現している。

img-02.png

KURADASHIフードバンク支援基金

​フードバンクとは

​まだ食べることのできる様々な理由で、捨てられてしまう食品を食べ物に困っている施設や人に届ける活動のことです。

KURADASHIは、フードバンク支援基金を活用し、全国120団体超のフードバンク団体のハブ役となりフードバンクの課題を解決しながら、社会貢献活動を支援しています。

pict-01.jpg

Current local farm地方農家の“いま”

​今農業の就業人口は、2010年から2018年までの8年間で約90万人も減少していてまた、現在の農業従事者は、平均年齢は60歳を超えていて

労働力不足により耕作放牧地や未収穫作物が増加傾向にある

​だから、「KURADASHI Challenge」では、KURADASHIと地方自治体が協力して、学生をインターンシップとして地方へ派遣して人手不足や未収穫による食品ロスを解消するお手伝いをしている。

KURADASHI

​食品ロス軽減による効果

スクリーンショット 2021-01-11 13.38.30.png

​提供 : 株式会社 KURADASHI様